団員募集

混声合唱団Le Camarade(ル キャマラード)はいつでも団員募集しています。

私たちと一緒に歌いませんか?

ご連絡お待ちしています!

混声合唱団"Le Camarade"とは

 「Le Camarade」(ル・キャマラード)は、北海道・札幌市で活動する混声合唱団(一般団体)です。団体名は、フランス語で「仲間」を表す言葉に由来しています。2014年度より、札幌合唱連盟に登録いたしました。

 

 合唱の経験、上手さ、年代に関わらず、様々な方と合唱をしていきたいという思いがあります。

 

 現代に作られた調性のある曲を取り上げることが多く、国内外の様々な曲に目を向けて取り組んでいます。

 

絶賛団員募集中です!

 

 

(2015年2月撮影)

指揮者:市川 大貴

受賞歴

2015年2月 第22回札幌ヴォーカルアンサンブルコンテスト(SVEC) 金賞受賞

2016年2月 第23回札幌ヴォーカルアンサンブルコンテスト(SVEC) 銀賞受賞

2016年10月 平成28年度札幌市民芸術祭奨励賞 受賞 (48団体中の3団体に選出)

2018年2月 第25回札幌ヴォーカルアンサンブルコンテスト(SVEC) 銀賞受賞

活動概要

練習日時:

基本的に毎週土曜18時~21時で活動しています。

 

練習場所:

北区民センター(北24条駅の近く)を中心に、札幌の区民センターなどを利用しています。

ノースエイム(北18条駅の近く)もよく利用します。

練習後に飲みやご飯に行くこともあります。

 

練習スタイル:

全体でのアンサンブルを中心に行います。全体の場でも丁寧に音の確認をしますので、初心者の方でも悩むことはありません。練習の録音も共有し、復習に役立てます。

忙しい社会人のために、音取り音源を配布したり練習の録音も共有しています。

 

団費など:

団費として、月に社会人1000円学生500円をいただいています。

その他イベントに応じて参加費や楽譜代が発生します。

 

選曲:

比較的最近作られた新しい曲に取り組むことが多く、言語にとらわれず国内外に広く目を向けて選曲しています。現代曲のなかでも、調性があって旋律や和音の美しいものを選ぶ傾向が強いです。豊かな和音の曲や、アップテンポの曲も選びます。(参考:レパートリー)

 

主なステージ:

2月 札幌ヴォーカルアンサンブルコンテスト

6月 コーラスフェスティバル

10月 市民合唱祭

その他、合唱セミナーに参加したり、演奏会を開催します。

地区のお祭り的なイベントやクリスマスイルミネーション点灯イベントへの参加といったボランティア的な活動にも取り組むことがあります。

 (参考:これまでの活動)

練習見学に来てくださった方には、団の概要についてまとめた以下のプリント(pdfファイル)を印刷して配布しております。

Le Camaradeの概要
はじめてのLe Camarade_見学者に向けて.pdf
PDFファイル 1.0 MB

合唱.comというサイトでも当団の紹介文を載せています。

札幌の一般混声合唱団Le Camaradeのtwitterアカウントです。練習風景やお知らせなど、定期的に更新していきます。